ネットワークプリントサービスとは

ユーザーがブラウザーやスマートフォン用アプリからネットワークプリントサーバーに登録した文書や画像を、コンビニなどに設置してあるネットワークプリントサービスに対応した複写機から印字出力できるサービスです。

サービスイメージ

ネットワークプリントサービスの
WebAPIでできること

ネットワークプリントサービスは各種機能をWebAPIで提供しています。

サービスイメージ

ユーザーは、ファイルの選択やネットワークプリントへのユーザー認証等、すべての処理を「連携元アプリケーション」または「連携元サイト」内で行います。
連携元のシステムは、処理の際にネットワークプリントのWebサービスと通信する必要があります。

「ネットワークプリント」Webサービスでは連携元システムからの問合せや要求に応じて、必要な処理を実行します。

WebAPI 提供機能一覧

WebAPIでは、以下の機能を提供します。

機能名内   容
ログインメールアドレスとパスワードでネットワークプリントサービスにログインします。
ゲスト(非会員)ログインネットワークプリントサービスに会員登録していないユーザーが本サービスを利用するために、ネットワークプリントサービスにゲストログインします。
システム仕様の取得ネットワークプリントサービスのシステム仕様を取得します。
現在のステータスの取得ログインしたユーザーが使える残容量などを取得します。
ファイル登録ファイルをネットワークプリントサービスに登録します。
ファイルの実体を送信する方法と、コンテンツサーバー上ファイルの在り処を示すURLを指定する方法の2種類の登録方法があります。
ファイル情報の取得指定したファイルの情報を取得します。
ファイル一覧取得ファイル情報一覧を取得します。
プレビュー画像URLの取得指定した文書ファイルの指定ページのプレビュー画像を取得するためのURLを取得します。
ファイル削除指定したファイルを削除します。
アカウント情報の更新ログイン中のユーザーのお名前やパスワード情報を更新します。
メッセージの取得サーバーからのレスポンスコードに対応する標準的なメッセージ文言を取得します。
お知らせの取得ネットワークプリントサービスからのお知らせ(メンテナンス案内など)を取得します。

ネットワークプリントWEBAPIの詳細に関しては こちら からお問い合わせください。
※本WebAPIは法人様のみへのご提供とさせていただいております。(ただし、イベント等で弊社が自ら提供する場合を除く。)