活用方法紹介TOPへもどる

活用方法その8

JPEG、PNG、PDF、Word、Excel®、PowerPoint®、これらのファイル登録ができてとっても便利だけど、他のものもネットワークプリントで印刷したいですよね。

Webページやメールの印刷もネットワークプリント専用ドライバーにおまかせ!


1. インターネットでeチケットを購入。eチケット控えを印刷しなくっちゃ!


卒業旅行はフランスへ!航空券をeチケットで購入したけど、eチケットの控えを印刷しなくちゃいけないみたい。WordやPDF形式じゃないeチケットも、ネットワークプリントでできるのかな?


2. 対応ファイル以外を印刷したいときはネットワークプリント専用ドライバーを使おう!

困ったときはお兄ちゃんに聞いてみよ。すると、「ネットワークプリント専用ドライバーを使えば対応していないファイルも印刷できるよ」だって。ネットワークプリント専用ドライバーっていったい何!?「プリンターで印刷するみたいに使えるから、お前でも簡単に使えると思うよ。とりあえずパソコンにネットワークプリント専用ドライバーをインストールしてみな。」わかった、すぐにインストールするね。

※ネットワークプリント専用ドライバーのインストールはこちら
※ネットワークプリント専用ドライバーはパソコンでのみ使用可能です。タブレットやスマホからはご使用いだだけません。


3. ネットワークプリント専用ドライバーを使ってWebブラウザーの画面を登録


お兄ちゃんに教えてもらいながらネットワークプリント専用ドライバーをインストールしてみたけどこの後どうするの? 「Webブラウザの印刷を選択したら、印刷設定でプリンターをSHARP Network Print Driverにして印刷ボタンを押す。そしたらネットワークプリント専用ドライバーの画面が出てくるだろ?」
utilize8-3-a


印刷ボタンをぽちっとな。ネットワークプリント専用ドライバーの画面が起動したわ!画面に従って、設定していたらあっという間に登録完了しちゃった!なーんだ、プリンターで印刷するのとほとんど同じ手順でとっても簡単じゃん。
utilize8-3-b


※上記はWindows®用ドライバーで印刷する場合の説明です。Mac用ドライバーでの印刷方法はこちらをご確認ください。


4. コンビニのマルチコピー機では文書プリントから印刷

ネットワークプリント専用ドライバーだと「文書プリント」に登録されるのね!コンビニで印刷するときは、間違えないようにしなくっちゃね。これで卒業旅行の準備OK!


5. メールやテキストなど対応外のファイルの印刷にもネットワークプリント専用ドライバーで!


「俺もときどきメールを印刷したいときはネットワークプリント専用ドライバーを使ってるよ。」へぇ~、お兄ちゃんも結構使ってるのか。確かに普通のプリンターと同じように使えるからどんなアプリケーションからでも印刷できてとっても便利そう。メモ帳で作成した持ち物リストをネットワークプリント専用ドライバーで登録して印刷してみようかな~。



※Windows、Excel、PowerPointは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※Macは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。