活用方法紹介TOPへもどる

活用方法その4

証明写真ってプリントしたうち1枚しか使わないのに半年以上前のものは使えないし、痛い出費ですよね。そんなときはコンビニのマルチコピー機で賢く節約!

証明写真をプリント
しよう!


1. 急な面接。証明写真を撮りに行く時間がない!


電話でバイトの面接に応募したら、明日面接に。明日は朝から夕方までずっと講義で証明写真を撮りに行ってる時間がないのに、どうしよう…。


2. そんなときは ネットワークプリント で証明写真を印刷

そういえば、コンビニで写真プリントできるなら、証明写真だってプリントできちゃうんじゃない? どれどれ、ネットワークプリントサービスのWebページを見てみるか…。あ、“証明写真プリント”って書いてある!これなら帰り道のコンビニで印刷できるから、面接に間に合うじゃん!


3. まずは画像をネットワークプリントに 登録


お兄ちゃん、明日の面接用の写真を撮るから手伝って~。美人に撮ってね!! パシャ。よしよし、この画像をネットワークプリントへ登録、登録。


4. 写真の位置調整はコンビニ店舗のマルチコピー機で 設定

大学終わりにコンビニに寄ってマルチコピー機へ。画像プリントからプリントタイプは証明写真を選択!さっき登録した画像を選択して…。 マルチコピー機のプリントタイプ選択画面

マルチコピー機のタッチパネルに写真が表示されたわ。この人型の枠に写真をあてはめればいいのね。ピッピッピ…。

マルチコピー機の証明写真位置設定画面

次へを押して印刷開始!これで面接に間に合うわ!よかった~。


5. 履歴書以外のサイズも印刷可能!


証明写真プリントでは、履歴書用のサイズ以外にも下記のサイズの証明写真が印刷できます。

縦横サイズ(cm) コマ数
3.0 x 2.4 6
4.0 x 3.0 4
4.5 x 3.5 4
5.0 x 5.0 2
6.0 x 4.0 2